Dayz-wiz-mirrorz-of-myself
Microsoftの街Redmond,WA在住。22歳。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

徳孤ならず必ず隣あり

こっちの友達で日本に移住(?)する友達が結構います。







どういう偶然だかわかりませんが、みんな俺の帰国時期とほぼ同時期に日本にやって来ます。


北海道の語学学校に行くやつ、夫婦で英語の先生として仙台に行くやつ、麻布の大学院に進学するやつ。旅行に来るやつもちらほら。

なんでみんな日本が好きなんだろうか。



俺も食べ物や洋服とか、日本の方が絶対にイイ!!って思うものは沢山あるけど、彼らは病的なまでに日本が好きです。将来日本で歯科医を開きたいってやつもいました。・・・アメリカのほうが儲かるんだよ、健康保険ないんだからw


自動車や携帯電話、日本の高い技術力はアメリカ人の生活に浸透しています。アニメも凄い人気ありますよ。こういう物質的な面での印象の良さが日本への憧憬を生むのでしょうか。


文化の側面も大きいようです。
日本に病的なまでに興味を持つアメリカ人は概して米国が大嫌いな傾向があります。
一番聞くのが、アメリカ人の金への執着心です。
金さえあればどんなことだってできる、そう思っているアメリカ人は少なからずいます。未だ国民総中流階級意識の抜けない日本国民と比べて、経済的格差の激しいアメリカではそういう観念を持っている人がいるのは仕方のないことなのかもしれません(近い将来の日本を見ているようです)
例えば、興味もないのにEngineeringを選考しているやつ。それが大金掴む近道だから嫌いでも勉強するのだとか。

日本の儒教的精神からはあまり金の匂いがしないのでしょうか。

新渡戸稲造の武士道を読んでいるやつもいました。
江戸時代の社会階層システムに興味を持ったのだとか。
農民の下に商人がいるのは、日本が金に執着しない国である証拠だ!みたいなことを言っていました。

即刻訂正しておきましたがw

農民の下に商人が位置していたのは形の上だけであって、実際は商人は大きな力を持っていました。侍や藩、幕府にまでも金を貸して政治に大きな影響力を与えていた商人だっています(形式上商人が下に位置するのは、農民の精神的優位性を生み出すための幕府のデマゴギー的策略です。)ついでに言えば農民の下には、えた・非人という人たちがいたことも忘れちゃいけない。

こんなことを友達に聞かれたこともありました。
日本には大金を稼ぐためだけに就職する学生なんていないだろう、みんな人生の目標と合致しているからその職を選ぶんだろう、と。

これに関してはなんとも言えません。それは人によりけりだろう。日本人だって、どっかのアホファンドやどっかのイノシシみたいに金こそ命みたいなやつもいるからさ。



彼らは必要以上に巨大な理想像を作り出している気もしますが、近い将来彼らのような人たちが日本に定住し、より多種多様な価値観の混在した社会になる予感がしてなりません。


そうなったとしたら、どんな社会になるのでしょう。
アメリカとはちょっと勝手が違うでしょうね。
西海岸は特に人種と文化がごった煮ですが、日本に外国人が大量に流入してきたら私たちは「我々日本人」と「その他」に線引きをするのではないでしょうか。語弊はありますが(国民全てが同じ文化・起源を有してはいないので)、「民族国家」意識の強い日本という国と、発祥こそ白人絶対優位なれど「国民国家」であるアメリカの間には大きな違いがあります。国民国家は(少なくとも建前上は)国民を人種や文化で線引きしないが、民族国家は国民を民族間で線引きする。国内でのマイノリティが数的に増加して人種の坩堝になった時に、単に経済的な格差だけじゃなくて文化的・社会的格差が日本国内で生まれるのではないか、と。

日本の若者はアメリカの文化は好きですよね。映画、音楽、アメカジ・・・ポップカルチャーを切り口にアメリカニゼーションは日本にも浸透しているでしょう。

仲良くなるきっかけは沢山あります。でも、建前上では仲良くできても、文化がまったく違う人たちと親友になれる人が日本にどれだけいるんでしょうか。


また話が長くなってしまったw
要するに、僕の友人たちが文化の差に負けないで日本での生活を精一杯エンジョイしてほしいと書きたかっただけです(そしたら長くなってもたw)

スポンサーサイト
【2006/06/26 15:12】 | トラックバック(0) | コメント(3) |

<<お宅拝見 | ホーム | インターンのこと>>

コメント

突然の投稿にもかかわらず親切に対応していただきありがとうございました。 junglecity.com早速のぞいて見ます。

今回は本当にありがとうございました。
【2006/07/04 13:16】 URL | michiyo #-[ 編集]
michiyoさん、はじめまして。

申し訳ないです、日々あったことを垂れ流し的に書いているので有益な情報とかは皆無だったと思いますw

さて、レッドモンドですが、モーテルは見たことがありませんねぇ。閑静な住宅街と言った感じです。

モーテル等はシアトルのダウンタウンにならいくつかありそうですが、レッドモンドで探すのは難しいのではないでしょうか。

Junglecity.comという日本人向けのシアトルコミュニティサイトがあるので、そちらを覗いてみるといいかもしれません(ググったら一発で出ると思います)。
掲示板に書き込みもできるので、知ってる人見つかるかもしれないですよ。
【2006/06/28 14:28】 URL | wassy #-[ 編集]
はじめまして、こんにちは。
今夏、レッドモンドにライブを見に行く為どんな場所なのかインターネットで調べていたところ、このブログに出会いました。
レッドモンドの情報があまり無いため思わず書き込みしてしまったのですが、安いモーテルなどあるような場所なのでしょうか?

いきなりで、すいません!
お気を悪くされたらごめんなさい

【2006/06/26 20:26】 URL | michiyo #-[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ENTRIES

  • from the United States(06/28)
  • 春分(03/21)
  • くるないさー(01/10)
  • 今、無性にオペラが見たい(フィガロとか)(11/06)
  • 惰性はダサい(10/05)
  • COMMENTS

  • tatsuya katsube(02/11)
  • wassy(03/23)
  • nappa(03/22)
  • chie(01/11)
  • wassy(01/11)
  • chie(01/11)
  • chie(10/05)
  • wassy(10/04)
  • chie(10/03)
  • wassy(10/01)
  • TRACKBACKS

    ARCHIVES

  • 2007年06月 (1)
  • 2007年03月 (1)
  • 2007年01月 (1)
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (3)
  • 2006年07月 (2)
  • 2006年06月 (5)
  • 2006年05月 (5)
  • 2006年04月 (6)
  • 2006年03月 (9)
  • 2006年02月 (9)
  • CATEGORY

  • 未分類 (16)
  • 想 (26)
  • 信 (2)
  • 糧 (3)
  • LINKS

  • 余情残心
  • magazine ryosera
  • イモが食べたい
  • Learn to Fly!
  • 喫茶室ミキタカ
  • jonnyquest
  • coconuts cafe
  • CALENDER

    08 | 2017/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    INFOMATION

    wassy

  • wassy
  • アメリカ西海岸にて留学中。22歳。学生。
    現地企業でインターンシップ中。...帰国まで二ヶ月切りましたねw
    Finished school, focusing on internships (IB, HR Mgmt Consulting). Gotta move out 2 Bellevue. Thats the real pain in the ass...


  • 管理者ページ
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。